アコムマスターカードの違いや審査の申し込み方法

アコムマスターカードの審査の申し込み方法

アコムマスターカードについて、アコムのカードローンとの違いや審査の申し込み方法を、他の消費者金融会社と比較した場合、サービスの違いが分かってきます。
アコムマスターカードは、アコムのカードローンと大きく違うのは、海外で使える点です。
急な海外出張であれば、近くのコンビニエンスストアでアコムカードからアコムマスターカードへ更新することも可能なのです。

 

手続き時間を短縮したい人にとっては、インターネットを使って手続きも可能になっています。
他社との金利などを比較した場合には、金利が他社よりも低めの設定になっています。実質金利は15%であり、大久保消費者金融会社が18%設定になっている中で、低い金利設定は、営業努力の結果とも言えます。平成22年の総量規制により、収入金額の三分の一までしか借入できなくなったため、各消費者金融会社にとっても収益が圧迫する要因になっていますが、金利を低め設定している場合、更に収益を圧迫することになります。それでも、利用者にとっては、少しでも金利が安い会社や更には、初めての利用者は最大30日間無利息などのサービスなど、総合的にどこを利用するのか決めているのです。利便性の高い会社を選ぶのではないかといえます。