アコムのキャッシング審査の内容

アコムの増額審査の内容や申し込み方法

アコムの増額審査の内容や申し込み方法
アコムを利用しており、もっと借入額を増額してほしいと考えている人は多いのではないでしょうか。そのような人のために、アコムでの増額審査を受ける方法とその内容について説明します。申し込み方法はメールによる方法か電話による方法が一般的です。メールの場合には、公式ホームページのお問い合わせフォームから連絡を取ることで対応してもらうことが出来ます。

 

電話の場合には、スタッフが対応してくれ、手続きの詳細までを確認することが出来ます。そのため、手っ取り早く手続きをしたい場合には、電話による連絡が便利です。増額の際には再審査が行われます。その際には、収入証明書の提出が求められる場合が多いため、あらかじめ用意しておくようにします。収入証明書は直近の源泉徴収表があれば大丈夫です。
増額の審査においては、現在の収入と借り入れのバランスはもちろんですが、今までの利用履歴が大きく影響してきます。基本的に返済実績のない人には信用がないため、増額はしてくれません。また、他社からの借り入れがある場合にも審査は厳しくなります。カードを持っているだけでもマイナス査定になることを知っておきましょう。使用する予定がないのであれば、解約するのもひとつの方法です。

 

その他の消費者金融の金利はこちら。
>>キャッシングの融資審査

 

アコムの金利

アコムも消費者金融の一つですが、その金利を他の消費者金融と比較した場合、利用者へのサービスを努力している点がうかがえます。
まず、アコムでは、利用者に対して最大30日間の無利息を行っています。金額にかかわらず、無利息をサービスしています。
また、アコムの実質的な年利は15%であり、他社と比較しても18%以上が多い中、低めの金利設定をしています。

 

多くのクレジットカードやカードローン、キャッシングなどでの金利は18%が主流の中、利用者サービスを心掛けているといえます。
また、アコムは利用者の利便性もいいといえます。日本全国のコンビニエンスストアや金融機関のATMで利用が可能です。24時間対応もしています。

 

また、初めての利用者が無店舗に来店しても即資金を借りることが出来るようにしています。
消費者金融も、2010年の総量規制により収入の3分の一までしか借りることが出来なくなりましたが、これは消費者金融会社の各会社にとっても収益に絡んできますが、各会社の努力によって、サービスの差別化が行われているのです。
利用者にとっても、単に年利だけでなく、すべてのサービスなどの条件を比較して、消費者金融会社を選んでいるのです。

 

 

審査結果が出るまでの時間

アコムのクレジットカードの審査の申し込み方法と審査結果が出るまでの時間についてですが、まず審査方法としては、アコムの公式ホームページでまずは借入可能かどうかを判断してくれる便利機能があります。これを使って融資可能かどうかの判断を行い、可能であれば申し込み方法として、無人店舗であるむじんくへの来店やインターネット上の公式ホームページからの申し込み方法など、利用する人の地域にあった実情で選択することができます。

 

申し込んだ場合には、必要書類として身分の分かるもので免許証や保険証など、そして収入の分かるもので、サラリーマンであれば給与の源泉徴収票や個人事業者であれば納税証明書や確定申告書の写しなどがいります。店舗への来店ではそこで書類の提出もできますが、インターネット上の公式ホームページからの申し込みであれば書類をFAX送信でOKするなど、審査結果の短縮化を図っています。こうした申し込み完了から結果は最短で30分で出すようにしています。
これは、資金を必要としている人に対して、即日融資を行うために、利用者の利便性の向上でもあります。
アコムは、実質金利の面でも、他社の消費者金融会社よりも低めの設定を行っています。